ママ向け記事 案件の獲得

【初心者ライターがママワークスで毎月5万円を稼ぐ方法】現役ママライターが分かりやすく解説

*ある*

こんな人におすすめ

・ママライターがWebライティングで稼ぐコツを知りたい

・インターネット上での仕事探しに不安を感じる

・なかなか案件を獲得できず解決方法が分からない

Webライターの*ある*です。

Webライティングの仕事を始めて最初にぶつかる壁が『案件探し』です。

案件探しに困ったときは、クラウドソーシングサイトを活用してみましょう。

クラウドソーシングサイトとは、クライアント(仕事の発注者)とWebライターを仲介してくれるインターネットサービスのことです。

*ある*

本記事では数あるクラウドソーシングサイトの1つである、ママワークスを紹介します!

忖度なし!*ある*から見たママワークス

・ママ向けのクラウドソーシングサイトの中でも高単価の案件が多い

・ライティングの案件の数は少なめ

・サポートは控えめなので自力で頑張る必要がある

本記事を読むメリット

・ママや主婦がWebライターで毎月5万円を稼ぐポイントが分かる

・現役ライター目線のママワークスの特色が分かる

本記事ではママワークスの紹介だけではなく、Webライターの稼ぎ方も分かりやすく解説していきます。

熟読して毎月5万円を稼ぐためにぜひ活用してください。

ママワークスの5つの特徴

ママワークス(mama works)は株式会社アイドマ・ホールディングスが運営しているクラウドソーシングサイトです。

名前の通りママや主婦向けの仕事を紹介しています。

出典:ママワークス

5つの特徴

◆パソコンレンタルor支給の案件がある

◆ママ・主婦向けの案件が多い

◆初心者~中級者向けの案件が用意されている

◆年会費・利用料・手数料が無料

◆定期的なメルマガ配信を利用できる

ここからはママワークスの5つの特徴を順番に解説していきます。

特徴①|パソコンレンタルor支給の案件がある

ママワークスの特徴の1つが、パソコンを持っていない方に向けてクライアントがパソコンのレンタルもしくは支給してくれるところです。

出典:ママワークス 

案件によってはクライアントがパソコンを用意してくれるので、初期費用を抑えて仕事をスタートすることができます。

Webライターの案件にも条件が当てはまるとは限りませんが、パソコンを持っていない方も仕事を始められるのがママワークスのメリットです。

特徴②|ママ・主婦向けの案件が多い

出典:ママワークス

ママワークスは、限られた時間で働くママや主婦に向けた案件が用意されています。

キーワードには"ブランクOK"や"急なお休みも調整可能"というキーワードの案件もあるので、気後れすることなくチャレンジできるのも魅力です。

Webライティングの案件も様々なジャンルがあります。

案件の例

・各専門系記事(美容・医療・育児・語学・法律・建築など)

・自社ホームページ用の記事

・メルマガ用のテキスト作成

・リライト(記事の修正)

*ある*

過去の経験や日々の体験が活かせる案件もあります!

ちなみにママワークスという名前ですが、ママや主婦でない方も会員登録することができます。

特徴③|初心者~中級者向けの案件が用意されている

ママワークスは初心者だけでなく中級者向けの案件も用意されています。

Webライティングの案件に恵まれなかった方にも注目してほしいポイントです。

・文字単価1円/1文字以上の案件がある

・Webライターとしてレベルアップできる案件がある

SEOライター(Web検索で上位表示させられる記事を書けるライター)を求めている案件もあるので、文字単価だけでなくやりがいを求めている方にもぴったりです。

特徴④|年会費・利用料・手数料が無料

ママワークスはサイトの登録料や利用料金は無料です。

無料で利用できる理由は、クライアントの案件の掲載料などで運営しているからです。

ライター側から手数料を取らないこともママワークスの特徴の1つです。

他のクラウドソーシングサイトの場合は、システム利用料(仲介手数料)が報酬から差し引かれてから手元に入ることが多いです。

ただしママワークスには仮払い制度がないため、報酬の未払いなどのトラブルが起きた際にはライター自身がクライアントと交渉する必要があります。

*ある*

仲介サービスを省いている分、手数料がかからない仕組みになっているんですね。

※仮払い制度 … 報酬の未払いを防ぐためにクライアントがクラウドソーシングサイトに報酬を納めてから、納品検収後にサイト側からライターに報酬を渡す仕組み

特徴⑤|定期的なメルマガ配信を利用できる

ママワークスに登録すると定期的にメールマガジン(メルマガ)配信サービスを受けることができます。

新着案件やおすすめ案件の通知が送られてくるので、好条件の案件の見逃しが少なくなります。

*ある*

ただし通知のすべてがWebライティングの案件とは限らないので期待のしすぎは禁物です!

ママワークスをママライターにおすすめする3つの理由

家事・育児と仕事を両立して頑張るママライターに、ママワークスをおすすめする理由は主に3つあります。

おすすめする理由

・ママ・主婦が働きやすい案件が多い

・企業案件に取り組める

・案件の文字単価が高め

おすすめする理由を1つずつ順番に解説していきます。

理由①|ママ・主婦が働きやすい案件が多い

ママワークスをおすすめする一番の理由はママ・主婦に対する理解のあるクライアントが多いからです。

・お子さんの急な体調不良の対応

・保育園のお迎え

・行事の対応

条件検索で"急なお休みも調整可能"という条件検索ができるので、後ろめたさを感じることなく働けるのもメリットです。

出典:ママワークス
*ある*

ママワークスを利用しているクライアントは限られた時間の中で仕事を頑張る人材を求めています!

理由②|企業案件に取り組める

他のクラウドソーシングサイトの場合、企業と個人事業主の案件が入り混じっていますが、ママワークスは企業案件を受注して作業することになります。

企業案件の特徴

・企業のホームページや連絡先が分かるので安心して仕事に取り組める

・個人に比べて資金があるため文字単価は高め

・コミュニケーション(報連相)ができるかが重要

出典:ママワークス
*ある*

検索ページに『この企業について確認する』ボタンがあり、企業の情報を確認できます!

特徴③|案件の文字単価が高め

ママワークスのメリットは文字単価が1円/1文字以上の案件が多いことです。

ママ・主婦向けのクラウドソーシングサイトの場合、初心者でも始めやすい反面、文字単価が低いためいくら頑張っても報酬が少ないのが難点です。

しかしママワークスに募集されているのは企業案件なので、文字単価は1円〜2円/1文字の案件を狙うことができます。

*ある*

文字単価が0.5円未満でも1円以上でも労力はほとんど変わりません。本サイトでも1円/1文字以上の案件獲得を推奨しています!

地雷案件に注意

ママワークスで安心して案件を獲得するためにも応募してはならない"地雷案件"について解説していきます。

地雷案件の特徴

・極端な低単価の案件

・初心者を狙う誘導案件

・条件を急に変えるクライアント

*ある*

気づきにくく踏み入れたら大きな痛手をこうむる…まさに地雷案件です

地雷案件なのかは初心者には分かりづらいです。

ママワークスを利用しているクライアントにも悪質なクライアントがいないとは限りません。安心してサイトを利用するためにも地雷案件について解説していきます。

特徴(1)|極端な低単価の案件

Webライターが毎月5万円を稼ぐためには文字単価の意識が重要になります。

1記事の報酬は『文字単価×文字数』になることが多いです。

文字単価文字数報酬
0.1円5,000文字500円
0.3円5,000文字1,500円
0.5円5,000文字2,500円
1円5,000文字5,000円
報酬の簡易計算表
*ある*

もし文字単価が0.1円の案件だと5,000文字を書いてもたった500円にしかなりません。毎月5万円稼ごうとすると100本以上書くことになるので、挫折してしまうのです。

文字単価の低い案件ほどクライアントが得をし、ライターが損をする仕組みです。

相場の分からない初心者は、執筆している案件の文字単価が安すぎることに気づかず都合の良いように扱われてしまいます。

ざっくりでいいので、案件に応募する前にどれぐらいの文字単価になるか計算するクセをつけましょう。

*ある*

本サイトでは文字単価が0.5円/1円未満の案件を低単価としています。1円/1文字以上の案件を狙いましょう!

特徴(2)|初心者を狙う誘導案件

低単価の案件を避けて高単価の案件を見つけたからといって安心するのは早いです。

高単価なのに『初心者ライター歓迎』や『未経験者優遇』とアピールしてくる案件に考えなしに飛びつかないように気をつけましょう。

悪意を持ったクライアントが、何も知らない初心者をカモにしようと狙っている可能性があるためです。

*ある*

悪質なクライアントの目的は有料サイト登録や高額セミナーへの勧誘です。

1つ事例を紹介するので参考にしてください。

地雷案件の事例

初心者・未経験者を優遇、歓迎する文言で誘惑する案件

初心者ライターを狙う甘い誘惑には気をつけましょう。

【注意例】

◆"初心者ライターをイチから教えます"のフレーズが入ったPR文

◆"未経験者歓迎"なのに文字単価が2円/1文字以上の報酬

本来なら高い報酬を支払っているはずなので、少しでも良い記事を書いてほしいと思うはずです。

【対策】

『この企業について確認するボタン』を押してクライアントサイトを読む

出典:ママワークス

事前に企業のホームページを確認することができます。

クライアントの電話番号が実在しているか調べてみるのもアリです。

*ある*

心配な方はGoogleなど検索エンジンで電話番号を入力し実在する企業か確認してみましょう!

ママワークスは常に監視しているわけではないので、自分で確認するクセをつけましょう。

クライアントがなぜ『報酬を支払ってまで初心者に依頼するのか』疑問に思えればひっかかるリスクは減ります。甘い言葉には気をつけましょう。

特徴(3)|条件を急に変えるクライアント

Webライターとクライアントは最初に交わした条件のもとで仕事をすることが前提です。

急な条件変更を依頼してくるクライアントも中にはいるので『案件の獲得後』も気を抜かないようにしましょう。

急な納期の短縮依頼

(例)契約時の納期が1週間だったが、急に日数短縮の指示が来た。

業務の追加依頼

(例)元々は文章作成のみの案件だったが、画像の選定と加工の追加指示が来た。

クライアントから追加報酬の提示やライター側の交渉に応じてもらえれば特に問題はありませんが、追加報酬を支払おうとしない場合もあります。

もし変更の依頼が続くようであれば、丁重にお断りし別の案件をすることをおすすめします。

*ある*

当然ライター側も記事の品質や納期を守る必要がありますが、条件を破るクライアントと無理して仕事をする必要はありません!

ママワークスで毎月5万円を稼ぐための3つのポイント

地雷案件に気をつけた上で、初心者ライターがママワークスを活用して毎月5万円を稼ぐための3つのポイントを解説していきます。

ポイント

・文字単価が1円以上の案件に応募する

・継続案件を狙う 

・複数のクライアントを掛け持ちする

*ある*

効率良くできれば限られた時間でも稼げるようになります!

ポイント①|文字単価が1円以上の案件に応募する

文字単価はライターの生命線となる重要な部分です。ママワークスでライターの案件を探す際には1円/1文字以上の案件を狙いましょう。

文字単価文字数報酬
0.5円5,000文字2,500円
1円5,000文字5,000円
1.3円5,000文字6,500円
1.5円5,000文字7,500円
報酬の簡易計算表

文字単価が低いと作業の数が増えるため、プライベートにも支障が出てしまいます。

*ある*

家事・育児をしながら夜中まで書くことになると仕事を続けるのは難しくなります…

毎月5万円を達成するためには、文字単価を軽視せず案件探しをしましょう。

ポイント②|継続案件を狙う

案件を探す場合は、積極的に継続案件の獲得を狙いましょう。

ママワークスの検索キーワードに"継続案件"と含まれている案件が対象です。

出典:ママワークス

Webライターの仕事は1回限りの『単発型の案件』と長期契約をする『継続型の案件』に分かれます。

継続案件をおすすめする理由

・単発案件は仕事が終わるたびに、改めて案件を探す労力や時間がかかるから

・特定のジャンルの実績や専門知識が身につくから

単発案件にも様々なジャンルの経験ができるという長所がありますが、毎月5万円を稼ぐのであれば継続案件に応募しましょう。

*ある*

毎月安定して稼ぐためには案件の確保が重要です!継続案件を獲得すれば作業時間を執筆時間に使うことができます!

継続案件は特定のジャンルの専門知識が身につくのでWebライターとしても大きく成長できます。専門知識や実績が積み重なれば高単価案件も獲得できるようになります。

ポイント③|複数のクライアントを掛け持ちする

継続案件を獲得したとしても1社だけの契約では、仕事がない期間は収入がなくなり毎月5万円を達成するのが難しくなります。

毎月の収入を維持するためには、複数のクライアントの案件を掛け持ちすることをおすすめします。

*ある*

掛け持ちしないと案件を獲得できず、掛け持ちする数が多すぎると把握できなくなるので2~3社のクライアント数から始めてみましょう!

ママワークスだけでは継続案件が足りなくなる可能性が高いです。足りない場合は他のクラウドソーシングサイトに登録しておくことも1つの手段です。

ここからはママワークス登録後に実際にするべき5つのポイントを解説していきます。

ママワークスに登録したらするべき4つのこと

登録が終わればさっそくWebライターとして活動ができますが、ただ登録しただけでは仕事を受注できないので要注意です。

サイト登録後にするべき5つのことを紹介します。

登録後にするべき4つのこと

◆プロフィールづくり

◆案件に応募

◆テストライティング

◆ライティングのスキルアップ

一般企業の就職活動に当てはめると以下のようになります。

◆プロフィールの作成 ⇒ 履歴書作成

◆案件に応募 ⇒ 企業に履歴書を送る

◆テストライティング ⇒ 面接・筆記試験

◆ライティングスキルアップ ⇒ 自己研さん

*ある*

早く稼げるようになるためには行動することが大事です!さっそく動き出しましょう!

それぞれの項目を順番に解説していきます。

項目①|プロフィールづくり

プロフィールはWebライターの履歴書のようなもので、実績や経歴を記載するものです。

プロフィールで入力できる項目

・アイコン

・自己紹介文

・経歴

・資格スキル

・家庭状況

*ある*

プロフィール欄をしっかり埋めてクライアントにやる気を伝えましょう!

プロフィールは常に更新できます。

経験や実績がない間も書けることが少なくても、空欄にするのはマイナスになるので埋めるようにしましょう。

応募文を書く項目がママワークスにはありません。プロフィールを見てクライアントが応募通過を判断するので意識して書きましょう。

プロフィールの書き方についてこちらの記事で解説!

項目②|案件に応募

応募文が書けたら、とにかく案件に応募しましょう。

実績のない間は応募してもクライアントから返信がないことも当然のようにあります。

*ある*

私も実績のない初心者の頃は1日20以上応募していました…手ごたえがなくても諦めず応募し続けましょう!

家事や育児のスキマ時間を利用して、案件探しと応募を続けましょう。

項目③|テストライティング

テストライティングは一般企業でいう筆記試験と面接試験のようなものです。

課題を納期までに提出し、合格すれば案件を獲得することができます。

*ある*

一般企業の就活と異なるのはテストライティングを納品すると報酬が発生するところです!

テストライティングの例

【問1】
以下のURLを読んで200文字以内で要約してください。
https:〇〇~~

【問2】
下記のイラストの状況を簡単に説明し、イラストが何を表しているかあなたの考えを300字以内で自由に書いて下さい。

≪イラスト≫

あるブログ

*ある*

テストライティングの内容はクライアントによって異なります!

クライアントはライティングスキルだけではなく、ライターの誠実さや人間性を見ています。

一般企業の就活と異なり、直接顔を合わせることはないので、以下の項目を徹底しましょう。

・クライアントから来た連絡の返答をなるべく早くする

・必ず納期に間に合わせる

・指示通りに執筆する

*ある*

テストライティングを通じてライターのプロ意識を見られています。今の自分の最大限の力を出し切りましょう!

テストライティングについてはこちらの記事で詳しく解説!

項目④|ライティングのスキルアップ

案件の応募とテストライティングに応募している間のスキマ時間を見つけて、ライティング力を鍛えましょう。

好条件の案件を獲得するにはスキルアップは必須です。

Webライティングならではのルールもあるので、できるだけ早く稼ぐのであればライティング力は必須です。

*ある*

稼ぐWebライターになるためにノウハウをまとめた記事を無料公開中です!参考にしてみてくださいね!

ライティングスキルアップについてはこちらの記事で解説!

ママワークスに登録しておくべき3つの理由

「時間があるときに登録しておこう」と後回しにすると、大きなチャンスを逃してしまうかもしれません。

3つの理由

・人気の案件を逃さないため

・新しい案件を狙うため

・維持費がかからないため

*ある*

無料登録は2〜3分で終わります!チャンスを掴みとりましょう!

理由(1)|人気の案件を逃さないため

好条件の案件は他のライターも注目しているため、すぐに定員が埋まってしまいます。

もしかしたら立ち止まっているこの瞬間にも、好条件の案件が募集されているかもしれません。

「あと少し早ければもしかしたら…」という苦い思い出にならないように、少しでも早く動き出しましょう。

理由(2)|新しい案件を狙うため

Webライティングの案件は常に更新されます。

今は興味のある案件がなくても、次の日には好条件の案件が募集されることもあるので、準備をしていることに越したことはありません。

ママワークスから送られてくるメルマガからも定期的に新着案件を確認できるので有効活用しましょう。

理由(3)|維持費がかからないため

ママワークスは年会費・登録料もかからないため、登録していても維持費がかからないのは大きなメリットです。

*ある*

興味のある案件が来るまで放置しておいても問題ありません。

エサをつけて釣り竿を置いておくような感覚です!

維持費がかからないなら少しでも早くチャレンジし機会ロスをなくしましょう。

Webライターはスタートが一番大変な仕事

Webライターの仕事は、すぐに成果が出ず苦しいと感じるかもしれません。

案件を獲得するまでが一番大変です。途中で挫折してしまわないように以下のことを実践してみてください。

ライティングの勉強をしておく

・毎月5万円を稼ぐためのライティングスキルを磨く

・毎月5万円を稼ぐためのWebライターの心得を学ぶ

複数のクラウドソーシングサイトに登録し案件獲得の入口を増やす

おすすめのクラウドソーシングサイト4社を紹介

*ある*

Webライターは楽な仕事ではないですがやりがいがあり、おすすめできる仕事です!一緒に頑張りましょう✨

-ママ向け記事, 案件の獲得
-,