ママ向け記事 ライティングスキルアップ 案件の獲得

【Webライターを始めるなら独学かオンラインスクールどちらがおすすめ?】注目の”メイカラ"について現役ライターが解説

*ある*

本記事には広告が含まれることがあります

こんな人におすすめ

・Webライターで早く稼げるようになりたい

・副業にかかる初期費用をできるだけ抑えたい

・オンラインスクールに通うメリットを知りたい

Webライターの*ある*です。

近年Webライターは在宅ワークの1つとして、少しずつ世間に認知されるようになってきました。

インターネット上では「Webライターは簡単。楽して稼げる」ということを目にしますが、実際にはしっかり基礎を身につけないと稼げない仕事です。

*ある*

正しい努力をすれば、稼げるようになるのがWebライターの魅力です。

Webライターとして稼ぐ力を身につけるために、独学で頑張るかライティングスクールで学ぶべきかを解説していきます。

本記事を読めば自分に合う勉強方法が分かり、Webライターとして良いスタートが切れるようになります。ぜひ最後まで読んでください。

*ある*

今回はオンラインスクールのメイカラについて忖度なしで解説していきます。

メイカラのおすすめポイント

◎受講前の無料説明会が親切かつ丁寧

◎稼ぐライターにマンツーマン指導してもらえる

◎オンラインコミュニティが充実している

Webライターは初期投資の少ない仕事

WebライターはWeb関連の仕事のなかでも、初期投資が少なくすぐに始めやすいのが特徴です。

Webライターを始めるために必要なもの

・パソコン

・インターネット環境

・Webライター用のアカウント(Gmailアドレスやチャットツール)

・振込用の口座

Web関連の仕事のなかでも動画編集やプログラマーとは異なり、高スペックへのパソコンの買い替えや関連機材を買い足す必要がありません。

*ある*

ただしスマホだけではWebライターは務まらないので、パソコンは必ず用意しましょう。

準備するものが揃ったら、あとは動き出すだけです。

しかしWebライターとしての最低限の知識とスキルを身につけないと、稼ぐのは難しいです。

独学で身につけるかライティングスクールで専門家から教わるかの2つの方法があります。

Webライターの勉強法は独学とライティングスクールがある

Webライターは専門資格が必要ないため、すぐに始められるのが魅力です。

とはいえ専門知識や文章の基本を身につけないと稼げるようになるのは難しいので、ライティングの勉強は必ずしましょう。

独学で身につけるか、ライティングスクールで講師から学ぶか、自分に合った勉強方法を探す必要があります。

「自分には独学かスクールどちらが合っているの?」と思う方に向けて、独学とライティングスクールそれぞれの特徴と向いている人の例を紹介していきます。

独学の場合

独学は初期投資をできるだけ抑えたい方、自分のペースで勉強したいと思う方に向いている勉強方法です。

独学向きな人の特徴

・自分で考えるのが好き

・調べることが苦にならない

・積極的な性格

・自分のペースで学びたい

・モチベーションを自力で維持できる

まとまった時間をつくれなくても、10~15分ほどのスキマ時間を有効活用できるのは独学の強みです。

Webライターの教材もあらゆる形で豊富に用意されています。

独学の例

・書籍

・YouTube

・Webサイト

・SNS

・写経

*ある*

ライティングにおける写経とは上手な文章を書き写すことを指します。真似をして文章を書き続けるだけでも上達に繋がりますよ!

ただし独学の場合は、無料や低価格で情報を得られる分、自分ですべて判断しなくてはならない難点もあります。

例えば得た情報の正確さを見極めたり、分からないことが出てきても自分で調べなくてはなりません。

「自分の力を試したい」「分からなくてもまずはやってみよう」と思える方はぜひ独学をおすすめします。

*ある*

独学でスキルを身につけるなら当サイトママライターどっとこむがおすすめですよ!

ライティングスクールの場合 

ライティングスクールは、自分に自信のない方や初期投資をかけてでも必ず成功したい人向けの学び方です。

スクール向きの人の特徴

・ゴールまでの道筋を明確に知りたい

・他人の意見を素直に聞ける

・自己管理に自信がない

・自信をつけてWebライターデビューしたい

オンラインスクールであれば自宅にいながらWebライティングのノウハウを学べます。

家事育児に忙しいママ・主婦や仕事後の会社員も参加しやすいです。

ただし学習内容や受講料金はライティングスクールによって異なるので、スクール選びが重要になります。

スクールを選ぶときのポイント

・どんな講師が教えてくれるか

・どのような講義内容なのか

・スクール料金はいくらか

ライティングスクールは受講料金の安さを優先しがちですが、安さだけで選ぶのはおすすめしません。

*ある*

お金だけ支払って何の学びにもならなかったら本末転倒です。大事なのは料金と内容が見合っているかです。

スクールの内容が自分の求めているものか、払っても良いと思える金額かを天秤にかけながら探すようにしましょう。

「自分にはライティングスクールの方が合っているかも」と思う方に向けて、Webライティング専門のオンラインスクール『メイカラ』を紹介します。

\現役ライター講師がマンツーマンレッスン/

メイカラ 公式サイト

メイカラは無料面談の話しやすさ、講義の内容、独自コミュニティの3拍子揃ったオンラインスクールです。

ここからはメイカラについて詳しく解説していきます。

*ある*

その他にも当サイトが厳選したオンラインスクールを紹介しています!

ぜひ読んでみてくださいね✨

メイカラはコミュニティが充実しているオンラインスクール

出典:メイカラ

メイカラは株式会社メイカヒットが運営するWebライティング専門のオンラインスクールです。

運営会社株式会社メイカヒット
代表者久保田 亮 田中 凌平
住所〒107-0061 東京都港区北青山1丁目3番1号 アールキューブ青山3階
出典:メイカラ

結論からいうと、今からWebライターを始めようとしている初心者におすすめのスクールです。

こんな人におすすめ

・自分に合った講義をしてほしい

・仲間と励ましあいながら頑張りたい

・卒業後に案件を必ず獲得したい

メイカラは現役の講師によるマンツーマンレッスンと独自のオンラインコミュニティが強みです。

出典:メイカラ

自己管理が苦手、自分に自信がない方も、やりきれるように考えられているスクールです。

*ある*

受講にも年齢制限はないため、誰でも参加することができますよ!

ここからはメイカラのメリット・デメリットについて現役ライター目線から忖度なしで解説していきます。

メイカラの6つのメリット

メイカラの6つのメリット

・自分に合ったコースを選べる

・受講前の無料説明会が親切かつ丁寧

・3種の好きな受講プランを選択できる

・マンツーマンのオンライン指導

・案件保証がある

・独自のコミュニティを利用できる

現役Webライター目線で忖度なしで順番に解説していきます。

メリット①|自分に合ったコースを選べる

メイカラが指導するライティング系のコースは『Webライター』『ブロガー』『取材ライター』の3つに分けられています。(2024年3月現在)

出典:メイカラ

スクールによっては、Webライターとブロガーの内容をまとめて指導することがあるので、不要な知識を学んでしまい混乱する、内容を覚えきれなくなるという問題が起きることがあります。

メイカラであれば「Webライターのスキルだけ磨きたい」と受講する方にはピッタリです。

コースをしぼるメリット

・勉強にかける時間を短縮できる

・受講料金を抑えられる

・受講期間中に専門性をより高められる

メイカラなら学ぶことを1つにしぼることで余計な時間もお金もかけずに受講することができます。

*ある*

Webライターを目指すなら"Webライターコース"がおすすめです

メリット②|3種の好きな受講プランを選択できる

メイカラの受講プランは3種類のなかから自分で選択できるのが特徴です。

3つの受講プラン

・動画教材プラン

・基本プラン

・超伴走型プラン

「手厚く指導してほしい」「動画視聴だけで充分」「コスト重視で選びたい」と自分に合ったプランが選べます。

出典:メイカラ

どのプランも追加の教材を買う必要がなく、パソコンとインターネット環境さえあれば大丈夫です。

*ある*

スマホだけでWebライターとして働くのは難しいので、パソコンは事前に用意しましょう。

メイカラで受講するなら、後述するマンツーマンレッスンで学べる‷基本プランか”超伴走型プラン”がおすすめです。

出典:メイカラ

もし受講した上で期間内で足りないと感じる場合は、1か月延長して受講することも可能です。

「あともう少しだけ学びたい」という場合も、個別に対応してくれる柔軟さがメイカラの強みです。

\料金についてさらに詳しく知りたい方はこちら/

受講プランを詳しく見る

メリット③|マンツーマンのオンライン指導

メイカラの強みはマンツーマンを活かした講義です。

現役ライター講師によるZoomを使った講義と記事添削が充実しています。

顔出しをしなくても受講できるので、プライバシーを気にする方も安心して学べます。

出典:メイカラ

※マンツーマンレッスンを受けられるのは基本プランか超伴走型プランのみ

*ある*

学校や塾のように一斉講義ではないので、置いていかれることもなくあなたのペースで受講することができますよ!

メイカラは最初の講義を始める前に面談をしてから、生徒のレベルや思いに合わせて講義の内容を決めてくれます。

基本的には10~15分の講義動画で自主学習し、基礎知識を身につけたあとにマンツーマンでZoom講義や記事の添削指導をして学んでいく流れです。

講義動画の例

講義用の動画は1度ダウンロードすれば、ずっと無料で視聴できるので、分かるまで何度も見直すことができます。

約1時間のZoom講義の内容は、生徒それぞれに合ったものを講師が用意してくれるので、明確に決まっていないのが特徴です。

例えば作成した記事のフィードバックや動画教材の詳しい解説なども要望すれば講義に組み込んでくれます。

生徒の長所と短所、成長に合わせて講義を受けられるのがメイカラの強みです。

スケジュールが合えば平日の夜や土日も講義をしてくれるので、本業や家事育児で日中は時間を取るのが難しい方も参加しやすいです。

*ある*

一人ひとりに合わせた講義は魅力的ですね!

記事の添削も生徒の要望や成長に合わせて親身に指導してくれます。

・ライター紹介となるポートフォリオ記事

・受注した案件

基本的に自分で用意した記事を講師に添削してもらうので、追加で学習教材を購入する必要はありません。

現役のWebライター目線で教えてくれるため、稼げるようになるための文章力を上げる近道になります。

*ある*

アドバイスをみっちりして欲しい方は無制限で添削してもらえる”超伴走型プラン”がおすすめですよ。

メリット④|案件保証がある

初心者ライターの抱える大きな悩みの1つが案件獲得です。

1件目の案件を受注できずに挫折してしまう人も少なくありません。

*ある*

実績のあるライターも案件に応募してくるため、最初の間は獲得が難しいんですよね…

メイカラなら受講終了後に案件を1件必ず用意してくれます。

出典:メイカラ

案件の内容も文字単価が1文字あたり1円以上と初心者には嬉しい条件です。

文字単価文字数報酬
0.1円5,000文字500円
0.3円5,000文字1,500円
0.5円5,000文字2,500円
1円5,000文字5,000円
1.3円5,000文字6,500円
報酬の簡易計算表
*ある*

毎月5万円以上を稼ぐためには文字単価1円以上が目安になります!

受講中には案件獲得のノウハウも教えてもらえるので、案件を探しながらライティングスキルを学ぶことができます。

卒業してすぐに案件を獲得できるので「受講したのに成果なしで卒業…」ということはありません。

*ある*

スタートで案件を獲得できれば自然に自信がつきますよ。

メリット⑤|独自のコミュニティを活用できる

メイカラは独自のオンラインコミュニティを運営しており、受講期間中は無料で利用できます。

出典:メイカラ

コミュニティの内容

・オンライン勉強会

・チャットツールでの質問

・文字単価1円以上の案件探し

・オフ会

特に注目すべきはオンライン勉強会です。

コミュニティ内で月に2~4回ほどライブ配信形式で勉強会を行っているのも特徴の1つです。

講師が生徒の質問に答えたり、講師以外が開催することもあるので、1回ごとに新しい発見や刺激になります。

*ある*

気になるSNS運用やAIを活用したライティングなどの話題も勉強会で出てくることがあるので毎回楽しみにしている方もいますよ。

顔出しも発言する必要もないので、聞くだけの参加も気軽にできます。

部屋で黙々と作業をしていると、ときどき孤独感や不安に駆られることがきっと出てくるでしょう。

そんなときもコミュニティがあると「大変なのは自分だけじゃない」「同じように頑張っている人がいる」ということを知れて、コミュニケーションの発展やモチベーション維持にも繋がります。

*ある*

スクール受講後も利用料を支払えばコミュニティを使えるので、ひとり立ちしたあとも継続利用できますよ。

メリット⑥|受講前の無料説明会が親切かつ丁寧

メイカラは入会前の無料説明会にも力を入れています。

まだ入会を決めていない段階や他のライティングスクールと迷っている場合でも気軽に参加することができます。

*ある*

説明会の前後もしつこい勧誘などはされないので安心して参加できますよ。

説明会の内容

・お互いの自己紹介や雑談

・スクールの説明

・質疑応答

*ある*

面談の時間は約1時間です。

無料説明会自体も本名を伏せて顔出しをしなくても参加することができます。

プライバシーを気にする方も応募しやすいのも魅力です。

説明会の当日は講師の方が直接面談してくれるので、どんな人が教えてくれるのかイメージしやすいです。

*ある*

あっという間の説明会なので質問したいこと、疑問に思うことは事前にメモをして準備しておくことがおすすめです。

応募の流れ

専用フォーマットから無料説明会の申し込み

②登録したメールアドレスに説明会の候補日選定のメールが送られてくる

③説明会の日にち確定後にZoomの招待URLが送られてくる

④説明会当日はURLからZoomで参加する

\しつこい勧誘なし!1分で無料説明会に申し込める/

無料説明会に申し込む

メイカラのデメリット

メイカラのデメリット

・稼げるようになる保証はない

・動画教材プランはおすすめできない

ここからはメイカラのデメリットについてそれぞれ解説していきます。

デメリット①|稼げるようになる保証はない

オンラインスクール全般に言えることですが、卒業後に稼げるようになる保証はありません。

卒業後に資格取得できる専門学校とは異なり、メイカラを卒業しても資格や実績を証明するものはないです。

残念ながらライティングスクールを卒業したことは、案件獲得には直接結びつかないので「スクールに通えば何とかなる」と思っている方は注意しましょう。

前述した案件保証のサービスがあるとはいえ、卒業後に稼げるようになるかは自分次第です。

デメリット②|動画教材プランはおすすめできない

3種類のコースのなかでもっとも価格の低い"動画教材プラン"がありますが、料金の安さを目当てに選ぶのはおすすめできません。

動画教材プランはマンツーマン講義を利用できないので、分からないことも自力で解決するしかないからです。

動画教材があるとはいえ、一方通行の学習にしては料金は高めの設定です。

どうしても動画プランが良いと思うなら、まずは独学で始めてみてはいかかでしょうか。

*ある*

ママライターどっとこむの記事も十分学びになる自信があります!ぜひ参考にしてくださいね。

Webライターの始め方についてはこちらの記事で詳しく解説!

メイカラの口コミ

実際にメイカラを受講した方の口コミは現状は見つかりませんでした。(2024年4月現在)

悪い口コミが出回っていないところから、優良スクールと言っても過言ではないでしょう。

*ある*

口コミを見つけたら忖度なしで追記していきます!

【まとめ】メイカラはおすすめできるオンラインスクール

こんな人におすすめ

・自分に合った講義をしてほしい

・仲間と励ましあいながら頑張りたい

・卒業後に案件を必ず獲得したい

メイカラのおすすめポイント

・受講前の無料説明会が親切かつ丁寧

・稼ぐライターにマンツーマン指導してもらえる

・オンラインコミュニティが充実している

メイカラが気になる方はまずは無料説明会を受けるところから始めてみましょう。

*ある*

説明会前後にしつこく勧誘されることはありません。安心して応募してみてくださいね!

無料説明会までの流れ

ここまでの解説を読んでメイカラに少しでも興味が出たら、まずは一度無料説明会に参加してみましょう。

メイカラ公式サイト画像を一部編集
*ある*

応募はたったの1~2分でできます!軽い気持ちで大丈夫。迷ったらとりあえず応募してみましょうね。

無料相談会の流れ

専用フォーマットから無料説明会の申し込み

②名前、メールアドレス、電話番号、希望コース、希望プランを入力する

③登録したメールアドレスに説明会の候補日選定のメールが送られてくる

④説明会の日にち確定後にZoomの招待URLが送られてくる

⑤説明会当日はURLから参加する

ここまで読んでくれたあなたにだけ無料相談会に応募するときのポイントを紹介します。

ポイント

メールアドレスはGmailアドレスがおすすめ

・無料で簡単にWebライター用のアドレスがつくれる

・スマホとパソコンどちらでもメールを確認できる

質問内容を事前に考えておく

・説明がスムーズに進む

・当日の質問漏れを予防

スマホではなくパソコンでの参加がおすすめ

・パソコンに触れる機会を増やす

・講師との受講中のやり取りを想定できる

相談会前に一度Zoomを使ってみる

・当日の遅刻予防になる

\メイカラで最高のスタートを切ろう!/

無料説明会に申し込む

*ある*

他のライティングスクールと比較したい人はこちらの記事を読んでみてくださいね✨

-ママ向け記事, ライティングスキルアップ, 案件の獲得
-,