ママ向け記事 案件の獲得

【Webライターを始めるなら独学かオンラインスクールどちらがおすすめ?】"あなたのライターキャリア講座"を現役ライターが解説

*ある*

本記事には広告が含まれることがあります

こんな人におすすめ

・最短でWebライターとして稼げるようになりたい

・なるべく初期費用を抑えられる副業を始めたい

・オンラインスクールに通うべきか迷っている

Webライターの*ある*です。

Webライターの仕事はここ数年の間で人気の在宅ワークの1つとして、インターネットや書籍などで注目されるようになりました。

ときどき「Webライターは楽して稼げる」「1日30分でOK」という言葉を見聞きしますが、実際はそんなおいしい話はなく、稼げるようになるには時間と労力がかかる仕事です。

*ある*

すぐに稼ぐのは簡単ではありませんが、正しい努力をすれば稼げるようになるのがWebライターの魅力です。

稼げるWebライターになりたいのなら、まずはライティングに関する基礎を身につけなくてはなりません。

基礎を身につけるには『独学で頑張る』か『ライティングスクールで学ぶ』か、主に2つの方法があります。

ただしどちらの方法が合うのかはやってみないと分からないものです。

本記事を読めば自分に合う勉強方法を知り、Webライターとして良いスタートが切れるようになります。なるべく専門用語は使わずそれぞれを解説していくので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

*ある*

今回はライティングスクール"あなたのライターキャリア講座"について解説していきます!

あなたのライターキャリア講座のポイント

◎実践的な考える力を身につけたい人に!

◎プロのサポートをしっかり受けたい人に!

◎良いかどうかは実際に受講してみないと不安と思う人に!

Webライターは初期投資の少ない仕事

Webライターが注目されている理由の1つは『今すぐに始められる』ことです。

数あるWeb関連の仕事のなかでも、初期投資が少なく始めやすいのがWebライターの特徴です。

Webライターを始めるために必要なもの

・パソコン

・インターネット環境

・Webライター用のアカウント(Gmailアドレスやチャットツール)

・振込用の口座

パソコンも最新機種への買い替えや関連機材を買う必要はないので、動画編集やプログラマーとは異なり、最小限の準備で始められます。

*ある*

ただしスマホのみの作業は効率が悪くおすすめはできません。

最新機種でなくて良いのでパソコンは必ず用意しましょう!

必要なものが揃えばすぐにWebライターとして活動できます。

しかし最低限のWebライティングの知識と、スキルを身につけていないまま始めてもすぐに成果を出すのは難しいでしょう。

初心者ライターが挫折する大きな原因は準備不足です。最低限の学びはこれから稼ぐために必要不可欠だと覚悟しましょう。

ここからはWebライターの勉強方法について解説していきます。

Webライターの勉強法は独学とライティングスクールがある

Webライターは専門資格を必要としないため、準備ができればすぐに始められる職業です。

とはいえWebライティングの基本を身につけないと稼げるようになるのは難しいので、ライティングの勉強は必ずしましょう。

独学で身につけるか、ライティングスクールで講師から学ぶか、主に2つの学び方があります。

「独学かライティングスクールのどちらが自分に合っているかイメージできない」と思う方にも分かりやすく解説していきます。

独学の場合

独学は主に「自分のペースで学びたい」「初期投資をできるだけ抑えたい」と思う方に向いている勉強方法です。

独学向きな人の特徴

・積極的な性格をしている

・自分のペースで学びたい

・自力でモチベーションを維持できる

・考えるのが好き

・調べることが苦にならない

忙しくてまとまった時間をつくれなくても、10~15分ほどのスキマ時間を有効活用できるのは独学の強みです。

独学用のWebライターの教材も、あらゆる形で豊富に用意されています。

教材の例

・書籍

・YouTube

・Webサイト

・SNS

・写経

*ある*

ライティングにおける写経とは上手な文章を書き写すことを指します。

良い文章を真似して書き続けるだけでもライティングの上達に繋がるんです!

独学の場合は無料や少額で情報が手に入りやすい分、自分ですべて判断しなくてはなりません。

例えば、得た情報の正確さを見極めるのも自己責任で、分からないことが出てきても自分で調べて解決する必要があります。

大変な分だけ身につく力も大きいので「自分の力を試したい」「分からなくてもまずはやってみよう」と思える方はぜひ独学をおすすめします。

*ある*

当サイトも学びになる記事を多数用意しています!独学の教材としても自身があるのでぜひ読んでみてくださいね!

ライティングスクールの場合 

ライティングスクールは『初期投資をかけてでも必ず成功したい人』や『他人のアドバイスを素直に受け入れられる人』に向いた学び方です。

ライティングスクール向きの人

・自信をつけてWebライターデビューしたい人

・他人のアドバイスを素直に受け入れられる人

・ゴールまでの道筋を教えてほしい人

・モチベーション維持が苦手な人

特にオンラインスクールであれば、自宅でWebライティングのノウハウを学ぶことができます。

移動時間もなく身支度する必要もないので、家事育児に忙しいママ・主婦や副業ライターに向いています。

ただしスクールによって学習内容や受講料金が異なるので、スクール選びはポイントを見極めて探しましょう。

*ある*

お金を支払っても学びにならなければ本末転倒になります。大事なのは料金と内容が見合っているかです。

ここまで読んで「自分にはライティングスクールの方が合っている」と思う方に向けて、オンラインスクールの『あなたのライターキャリア講座』を分かりやすく紹介していきます。

\全額返金保証あり!最短でWebライターに!/

公式ページ

*ある*

その他にも厳選したライティングスクールを紹介しています!気になる人はぜひ読んでみてくださいね✨

"あなたのライターキャリア講座"はカリキュラム重視のスクール

出典:あなたのライターキャリア講座

あなたのライターキャリア講座』は株式会社YOSCA(ヨスカ)が運営するオンラインスクールです。

会社名株式会社YOSCA(ヨスカ)
代表取締役宮嵜幸志
所在地東京都渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビルディング609
設立2012年11月21日
資本金100,000円
出典:YOSCA 会社概要

こんな人におすすめ

・実践的な考える力を身につけたい

・プロのサポートをしっかり受けたい

・良いかどうかは実際に受講してみないと不安

あなたのライターキャリア講座は受講者の約60%がライター未経験者と、これからWebライターを始めようとしている方の割合が多いです。

受講年齢の上限もないので「今から始めても遅いかも…」と悩む必要はありません。

出典:あなたのライターキャリア講座

公式ページで『2か月で月5万円を目指す!』とうたっているように、少しでも早く稼げるようになりたい人にピッタリのオンラインスクールです。

*ある*

受講生同士の交流はないので、励ましあいがなくても自己管理ができる人に向いていますよ。

ここからは"あなたのライターキャリア講座"のメリット・デメリットについて現役ライター目線で解説していきます。

あなたのライターキャリア講座のメリット

6つのメリット

・2種類のコースから選べる

・オリジナルカリキュラム"LOPREQ(ロプレック)"から基礎を学べる

・5回の添削サービスを受けられる

・LINEの質問サポートが充実している

・受講終了時のサポートがある

・返金保証がついてくる

メリットについて忖度なしで順番に解説していきます。

メリット①|講座は2種類のコースから選べる

あなたのライターキャリア講座の受講コースは『セルフコース』か『マンツーマンコース』から、どちらから1つを選択して受講します。(2023年9月にリニューアル)

出典:あなたのライターキャリア講座

コース名セルフコースマンツーマンコース
概要・講師の直接指導なしの動画講義
・全5回の添削課題
・講師との1対1の動画講義
・全5回の添削課題
講義形式動画教材を使い自主学習90分のオンライン講義×8回
内容のカスタマイズなしあり(受講生の課題に合わせて一部変更可能)
添削課題あり(全5回)あり(全5回)
学習サポート・講師とのオンライン面談1回
・1年間のLINEサポート
・講義最終回にオンライン面談
・受講中~修了後1年間のLINEサポート
FPへの相談ありあり
修了後の特典あり(Udemyの動画教材)あり(Udemyの動画教材)
料金明細49,800円(一括)185,000円(一括)
34,000円/月(6回払い)
18,000円/月(12回払い)
受講までの流れ入金確認が取れ次第受講開始入金の確認が取れ次第担当講師の調整後開始
出典:あなたのライターキャリア講座 2024年4月時点

出典:あなたのライターキャリア講座

2つのコースの大きな違いは動画講義の進め方です。

セルフコースは動画を好きなタイミングで閲覧し勉強します。マンツーマンコースは動画を講師と一緒に視聴し、双方で発言をして問題を解決しながら進めていきます。

*ある*

自主学習セルフコースは料金面とサポート面を見てもコスパは高いです。

メリット②|"LOPREQ(ロプレック)"から基礎を学べる

初心者がまず最初に思うのは「Webライティングって何から学べばいいの?」「どんなことを覚えればいいの?」という疑問です。

あなたのライターキャリア講座では、スタートからゴールまでの道筋を"LOPREQ(ロプレック)"をもとに考えられた講義で丁寧に教えてもらえます。

出典:あなたのライターキャリア講座

LOPREQ(ロプレック)とは、あなたのライターキャリア講座のオリジナルカリキュラムのことで、Webライティングに必要な基礎知識を体系的に学べます。

全8回の動画講義を順に受けることでライティングに必要な思考力が身につきます。

第1回
記事作りの基礎知識
・記事の掲載先について理解する
・想定読者像を分析する
・記事制作の目的を設定する
第2回
記事内容を考案する
・読者に伝えたいメッセージを考える
・情報を収集する
・集めた情報を組み立てる
第3回
伝える順番を整える
・基本の伝え方を知る
・伝え方のさまざまなパターン
・箇条書きで構成をまとめる
第4回
記事構成を完成させる
・見出しを調整する
・見出しの中身(要旨)を記入する
第5回
読みやすい文章の書き方
 読みやすい文章のための10個のテクニック
第6回
読者の感情を誘導する
・読者の感情の動き方を知る
・感情を動かすタイトルの作り方
・魅力的なリード文の作り方
第7回
文章の違和感を取り除く
・誤字脱字の見つけ方
・情報の正確性を確かめる
・文章の論理性を高める
第8回
今後のキャリアを考える
・自分の軸となる得意分野を見つける
・ライフプランニングで目標までの道筋を描く
補講
(自学自習)
 SEOやインタビューなど専門分野の教材を視聴

出典:あなたのライターキャリア講座

動画講義の内容はセルフコースもマンツーマンコースもどちらも同じです。

講義に使う教材は動画教材やスライドを使ったもので、場所を取ることも教材をなくすこともありません。追加で教材を購入することもないので安心して受講できます。

マンツーマンコースの場合は動画教材を閲覧して、ディスカッション形式で分からないことを潰しながら進めることができます。

講義の時間は最大90分間とみっちり時間を取ってくれるので、気兼ねなく質問することができます。

マンツーマンコースの動画講義はスケジュールを合わせれば平日の夜でも、土日でも受講できるので、平日の日中は忙しいママ・主婦も受講しやすいのが特徴です。

メリット③|全5回の添削サポートを受けられる

出典:あなたのライターキャリア講座

あなたのライターキャリア講座のメリットは現役のライターや編集者による添削を全5回も受けられることです。

添削サポートはマンツーマンコースだけでなくセルフコース受講生も利用できます。

用意される1,000~2,000文字の課題を提出すると、みっちり添削して返信してもらえます。

課題の例

・指定の記事構成に沿って、自分自身をテーマに文章を作ってみましょう。

・依頼主から共有された要件に沿って記事構成を作成し、記事を執筆してみましょう。

出典:あなたのライターキャリア講座 

添削してくれる講師は5回とも同じです。講師の変更により指導内容の違いで混乱することがないので安心して受講できます。

*ある*

自分の文章のクセは気づきにくいものですが、客観的に良いところと改善するべきところをアドバイスしてもらえますよ。

課題で作成した原稿はポートフォリオ(Webライターのアピール作品)として使えるので、作成する手間も省けます。

メリット④|LINEの質問サポートが充実している

出典:あなたのライターキャリア講座

あなたのライターキャリア講座の特徴はLINEを使って気軽に質問できることです。

質問サポートは受講生ごとに1名専属講師が付いてくれます。

質問の例

・講義内で分からなかったこと

・執筆した記事や原稿のフィードバック

・案件獲得のアドバイス

*ある*

講義に直接関係ないことでも相談できるのでとても頼もしいです。

代表的なチャットツールのChatwork(チャットワーク)やslack(スラック)を使わないので、ツールの操作をイチから覚える労力がかかりません。

「LINEを使っていない」「スマホで長文を書くのは時間がかかる」と思う方はメールで質問サポートを受けられます。

セルフコースとマンツーマンコースどちらも質問サポートを受けられますが、サポート期間がそれぞれ異なります。

セルフコースマンツーマンコース
受講開始から1年間のLINEサポート受講中~修了後1年間のLINEサポート
*ある*

修了後もしっかりサポートを受けたい方は、マンツーマンコースがおすすめですよ。

メリット⑤|受講修了時のサポートがある

受講修了間際と直後は「これからWebライターとして活動できるか心配」と不安になるものです。

あなたのライターキャリア講座は受講を終える生徒のために、3つのサポートで不安解消をしています。

サポート内容

・現役ライター講師と1対1のオンライン相談(1回限り)

・FPの無料相談を受けられる

・Udemy有料動画を無料で閲覧できる

*ある*

セルフコースもマンツーマンコースどちらも3つのサポートを受けられますよ。

Zoomを使ったオンライン相談では専属の講師が担当し、受講生の強みを理解した上でアドバイスをしてくれます。

客観的な意見をもらえるので自分では気づけないことに

セルフコースマンツーマンコース
受講後1年以内に希望のタイミング講義最終回のタイミング

出典:あなたのライターキャリア講座

さらに希望をすればFP(ファイナンシャルプランナー)とのライフプラン相談ができます。

大手生命保険会社のSOMPOひまわり生命のFPなので安心して相談できるのが強みです。先々のキャリア形成だけでなく人生設計のサポートに繋がります。

*ある*

本業、副業問わず無料で専門家に相談できるのはありがたいですね!

その他にも受講修了後の特典としてUdemy(有料の動画サービス)で販売している5つの講座を無料で購入することができます。

出典:あなたのライターキャリア講座

講座の内容

・悩まず書けるノンストップライティング

・記事タイトルの作り方

・SEOライティングマニュアル

・インタビューの実践テクニック

・仕事が舞い込むライターになるための営業マニュアル

*ある*

約10時間の動画を修了者限定で見ることができます!

メリット⑥|返金保証がついてくる

どんなに魅力的な講座だとしても「自分に合うかどうか不安」「合わなかったらどうしよう」と心配になるのではないでしょうか。

あなたのライターキャリア講座はセルフコースとマンツーマンコースのどちらも全額返金保証があるので安心です。

出典:あなたのライターキャリア講座

返金保証の期限

・セルフコースは初回案内から8日間は返金可能

・マンツーマンコースは第1回講義から20日間は返金可能

*ある*

講座内容に自信がないとここまでできません。返金保証のあるスクールは少ないのでスゴイですね!

あなたのライターキャリア講座のデメリット

2つのデメリット

・案件獲得の保証がない

・SEOについては詳しく学べない

ここからはあなたのライターキャリア講座のデメリットについて解説していきます。

デメリット①|案件獲得の保証がない

初心者Webライターが最初にぶつかる壁の1つが案件を受注できないことです。

他のスクールでもいえることですが、Webライティングスクールを修了(卒業)したからといって案件の獲得には直接繋がりません。

あなたのライターキャリア講座も同様に、卒業すれば必ず案件がもらえるという保証はないです。

しかし、あなたのライターキャリア講座の運営側の審査が通れば、一部の受講修了生には案件の紹介をしてくれます。

出典:あなたのライターキャリア講座

ときにはYahoo!JAPANに掲載される記事を紹介してくれることも。

*ある*

一般応募ではYahoo!JAPANの記事を執筆するチャンスは少ないです。

出典:あなたのライターキャリア講座

ただし案件を紹介してくれるかは運営者の判断次第なので「受講すれば紹介してもらえる」と安易な期待をしないようにしましょう。

デメリット②|SEOについては詳しく学べない

あなたのライターキャリア講座ではSEOライティングについては講義のなかでは詳しく学べません。

クライアント(仕事の発注者)はSEOライティングのノウハウがあるWebライターを求めているので、SEO知識は案件を獲得するためには必須です。

修了後の特典であるUdemyの無料動画でSEOについて自主学習をすることはできますが、しっかり学びたい方にとっては物足りない内容といえます。

*ある*

当サイト"ママライターどっとこむ"もSEOライティングについて学べる記事があるのでぜひ参考にしてくださいね!

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化を意味する用語。

Googleをはじめとした検索エンジンで検索上位の記事になるためには一定の条件を満たす必要がある。

あなたのライターキャリア講座の口コミ

実際に受講した方の口コミを紹介していきます。

*ある*

調べたところ現在は悪い口コミは見当たりませんでした。新しい情報があれば更新していきます。

【まとめ】あなたのライターキャリア講座は最短で学びたい人におすすめ

本記事では、オンラインスクール『あなたのライターキャリア講座』について解説しました。

こんな人におすすめ

・実践的な考える力を身につけたい

・文章作成のサポートをしっかり受けたい

・良いかどうかは実際に受講してみないと不安

あなたのライターキャリア講座のコースはセルフコースとマンツーマンコースの2種類です。2024年3月現在

出典:あなたのライターキャリア講座

セルフコースとマンツーマンコースの大きな違いは動画講義の際に指導があるかです。

もしもコース選択に迷ったらセルフコースをおすすめします。

セルフコースをおすすめする理由

◎リーズナブルな価格で5回も記事添削してくれるから

◎分からないことはLINEサポートで何度でも質問できるから

◎Udemyの講義動画もマンツーマンコースと同様に無料で閲覧できるから

*ある*

オンライン相談も1回はできるので、セルフコースのあるライティングスクールのなかでもコスパはかなり高いです。

あなたのライターキャリア講座の申し込み方法

あなたのライターキャリア講座でライティングを学びたいと思ったら、ぜひ公式ページから申し込みましょう。

申し込み方法

公式ページから申し込みボタンをクリック

②お申込みフォームの欄をすべて入力する

③あなたのライターキャリア講座から送られてくるメールを待つ

④送られてきたメールの内容に沿って受講費を入金

⑤セルフコースは入金確認後受講開始

 マンツーマンコースは入金確認後、担当講師調整後に受講開始

\全額返金保証あり!最高のスタートを切ろう!/

公式ページ

無料お問い合わせ方法

「踏み出すのはまだ少し抵抗がある…」「詳しいことはスクールに直接確認したい」と思う方は、無料問い合わせフォームから質問してみましょう。

メールとLINEのどちらでも質問できますが、メールでのやり取りがおすすめです。

Gmailなどのフリーメールのアカウントを持っていると、時間と場所を問わずパソコンとスマホでいつでもやり取りができるからです。

問い合わせ方法

公式ページのページ一番下の『お問合せ/無料相談予約フォーム』まで進む

②名前とメールアドレスを入力する

③お問い合わせ欄に質問したい内容を入力

④”送信する"ボタンをクリックして応募完了

約30分の無料相談も行っているので、直接質問したい方はぜひ相談してみましょう。

平日の9時~20時まで無料相談を実施しているので夜の面談も可能です。気になる方は予約してみましょう。

*ある*

無料相談を希望する場合は、候補日を3つぐらい選んで記入しておくとスムーズに進みますよ!

\30分の無料相談会実施中!まずは気軽に聞いてみよう/

問い合わせ/無料相談はこちら

資料請求の方法

まずはスクールの資料をじっくり見てから決めたいという方は、資料請求をすることができます。

資料請求の方法

公式ページから資料請求ボタンをクリック

②資料請求フォームからメールアドレスを入力

③資料を受け取るをクリック

*ある*

Gmailのようなフリーアドレスの登録がおすすめです!スマホやパソコンでいつでも確認することができますよ。

資料はオンライン上で読めるため、紙の資料と異なり場所を取ることはありません。

手元に届くまでの時間もかからず、すぐに読むことができます。

\資料請求はたったの30秒!第一歩を踏み出そう/

資料請求はこちらから

*ある*

他のライティングスクールと比較したい人はこちらの記事を読んでみてくださいね✨

-ママ向け記事, 案件の獲得
-,